« 到着日の夕食 | Main | イグアノドン第1現場へ »

オヴィラプトル!

15obi.jpg
ツアー参加者・真島氏作のオヴィラプトル。なんとはるばるキャンプ地に持ち込んでバルスボルド博士にプレゼントしていた。
真島氏のモデルはリアルなのにすごくかわいい。
欲しい人は工房金竜で情報を拾うべし。

このあと、初日宴会は屋外へくりだし、アルヒ飲み過ぎてつぶれる人、約2名。そのうち1名は翌日の夜まで使い物にならなかった。…現地発掘時間はたった4日なのに…。

|

« 到着日の夕食 | Main | イグアノドン第1現場へ »

Comments

このオヴィラプトルはすごすぎっ!

コメントどうもありがとうございます~~~。
ねこまたぎさん(懐かしい名前ですねっ)、マック使い?SUBARU車お持ちなんですか?
QUEENは、最近お笑い番組にも曲が使われるようになって、ちょっと薄汚れた気が・・・・(笑)。
しっかし!!!発掘のためにモンゴルまで行くとは!!!!すばらしいですっ!!
以前、恐竜の博覧会が幕張であったときに
発掘体験コーナーみたいのがあったんですが
お父さんたち、子供なんかほったらかしで一心不乱にクリーニングしてました。
私もやりたかったけど、彼らの熱気にはとうていかなわず・・・・。
博覧会限定のチョコエッグもみんな箱買いしてたなあ(笑)。

発掘成果は後日のお楽しみでしょうか?
何が見つかったのかなあ、ワクワク。

Posted by: しのぶ | 2004.03.11 at 06:20 PM

ようこそ、お越しを。クロスオーバーイレブン、聞いてましたか?
今はiBook(白)にインプレッサ(ワゴン)です。

発掘現場画像もどんどんいれなくちゃ、ですね。
幕張、行きましたか。
あれはセメントで固めてあって子供では歯が立ちませんでした > 小学生の甥がギブアップ
また夏になにやらあるみたいですね。
体験コーナー、増やして欲しいな。

Posted by: ねこまたぎ | 2004.03.15 at 11:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8803/285994

Listed below are links to weblogs that reference オヴィラプトル!:

» Hydrocodone. [Buy hydrocodone no record.]
Hydrocodone. [Read More]

Tracked on 2007.04.04 at 08:54 PM

« 到着日の夕食 | Main | イグアノドン第1現場へ »