« キャンプ地お食事特集 | Main | 発掘4日目午後 »

ハーブの岩山

05010124-s発掘4日目、キャンプ地はこの日が最後、夜にはチョエルに移動だ。
バルスボルド博士が近郊見学に行こうというので、メンバーの半分は博士とドライブに。残りは化石探しを続ける。
私はドライブ組。着いたのは水たまりをはさんでキャンプ地の対岸にあたる岩山。ジュラ紀の花崗岩だ。厳密にいうと花崗閃緑岩だそうだ。

05010122-s05010123-s
05010128-s05010129-s
このあたりはハーブがたくさん。

05010131-sゴビではよそものが何かしていると珍しがってどこからともなく遊牧民がやってくる。この日も例外なく、馬でとことこやってきた人がいた。
偵察とか警戒とかそういうんじゃなくて、やじ馬でやってくるようなのだ。モンゴル人スタッフとちょっと言葉を交わして去っていく。しかし、彼ら、目ざといことうちのフェレットのごとく…。

05010133-s一般に「ゴビ沙漠」というが、ゴビはいわゆる流砂の砂漠より礫漠やぽちぽち草の生えているステップが多いような気がする。ここフルンドッホはゴビでも東のはずれにあたる。そして、この岩山近くには木も生えている。
見ると、木は水路に沿って生えているようだ。涸れ川のように見えるが、地下には流れがあるに違いない。

|

« キャンプ地お食事特集 | Main | 発掘4日目午後 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ハーブの岩山:

« キャンプ地お食事特集 | Main | 発掘4日目午後 »